去年の雪辱を果たしたアマリリスと足元にじゃれつく猫

スポンサーリンク

去年は咲かなかったアマリリスの球根、今年は大成功を収めましたよ。
二つとも咲きそろいました。

しかし、やっぱり先に植えた去年の球根の方が後で開花するという…
やっぱり育ちが悪い球根だったんでしょうね。


花茎がすごく伸びるので置き場所に困りました…

これが去年のピンクダイヤモンド。もう一本花茎が伸びて来てるので時間差で開花すると思います。

アマリリスは丸く四方に四つの花が咲くので二本の花茎が同時に開花すると花同士がぶつかり合います。
だから時間差で咲いてくれた方がいいと思います。

 

さて4月末に植えこんだグラジオラスはもう発芽してきました。やっぱり春植え球根は違いますね。


チューリップやフリージアは半年かかりましたから、こんなに早いとびっくりします。でも嬉しい。


スポンサーリンク


相変わらず、飼主にベッタリのユズちゃん。家の中に居るというのにどこにでもついてくるので足元がからまり危ない時がある。。。



可愛くて嬉しいけど、運動神経も衰えて来てるので、怪我したらヤバいなぁと心配になるのです。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました